« 「ふたりの料理人」 | トップページ | 「炬燵」 »

2015年2月22日 (日)

「デザインプレゼンテーション」

221

「デザインプレゼンテーション」

本日、無事にプレゼンが終了。

総二階、床面積500坪の施設のデザイン。

気が遠くなる仕事。

パソコンはいっさい使わず、先ずは白紙の紙と鉛筆と定規。

毎日毎晩自分の描いた線を何度もなぞり、何度も消す。

二階建てというコトで、

縦の動線と横の動線の関係性が複雑に交差する。

超難関パズルに挑戦しているよう。

グチャグチャになったスケッチを元にスタッフの中川が図面化していく。

何度も何度も描き直し、わからないコトは調べたり、聞いたり、相談したり。

平面が完成すると、立面、最後にアイディアを立体的にしていく。

補助的にイメージする写真や資料を集める。

我々の仕事は、この企画が採用されなければ仕事にはならないし、

カタチにもならない。

プレゼンするからには、妥協したくないし、現実化したいし、

完成したコトをイメージする。

ただ、この制作活動の過程の中で得るコトがたくさんある。

今回は、スタッフとの信頼関係や絆かもしれない。

次のステージに進むためには、自分だけのチカラでは到底無理。

自分もスタッフも制作関係者も、みんながひとつになり、

チームとしてレベルアップしなければならない。

連日連夜、スタッフと過ごした製作時間は、貴重な経験になるに違いない。

|

« 「ふたりの料理人」 | トップページ | 「炬燵」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事