« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月29日 (日)

「ポンテザールの決意」

P1130359

「20年前の僕と、それから20年後の私」。

先日、パリに行った際。

どうしても娘と妻をつれて行きたい場所があった。

その場所は、その昔私がある「覚悟」を決めた場所だった。

それが「ポンテザール」(芸術橋)。

20年前、大失恋して、やることなすことすべて失敗し、

何をやっても泣かず飛ばずの自分は、思い切ってロンドンへ。

ロンドンに行けば、なんとなかなる。一花咲かそう!

そんな考えは甘かった・・・・・・。

英語の勉強、イギリスでの生活も、人種差別、人間関係、

デザイン学校の授業も、何もかもが、想像以上に過酷だった。

孤独だったし、辛かったし・・・・今だから言えるけど。

がむしゃらに勉強しても、追いつくていくので精一杯な状態。

何度も、日本に帰りたいと・・・当時は思っていた。

P1130637

そんな絶望の日々を過ごしていると、

あるパリ在住の日本の建築家が、パリに遊びにおいでと誘ってくれた。

何かにすがるように、彼のアトリエにお邪魔した。

いろんな話をしてくれた。図面の描き方やこれからの仕事のコト、

デザインのコト、建築のコト、アフリカの空や土の話・・・・。

すべてが新鮮で、すべてが面白く、すべてが心に突き刺さった。

絶望感でいっぱいだった私が、その帰り道には希望でいっぱいだった。

やるだけやってみよう。

とにかくロンドンのデザイン学校はちゃんと頑張って卒業しよう・・・と。

自分自身に決意表明した場所が、「ポンデザール」である。

その後、落第寸前だった私は、

最後の卒業制作プロジェクトで「A」の判定を取得できるまでになった。

「ポンテザールの決意」から、私のその後が変わった・・・。

P1080969

その決意からちょうど20年。

雨の中、「ポンテザール」に娘と妻と立った。

そこから見れる風景が20年前と何も変わっていなっかった。

無邪気にはしゃぐ娘を見て、なんだか涙が沸き出てきた。

20年前、孤独と戦っていた自分の後姿が見えてくるようで・・・・。

でも、あの時の経験や体験があったからこそ、今がある。

そして、また同じこの場所で「新たな決意」をした。

それがちゃんとできたかどうか、20年後に戻ってきたい。

もちろん、娘と妻と、還暦を迎える私と・・・・。(孫がいたりして)

P1080956

|

2012年4月27日 (金)

伊藤剛俊展 ~うつわ謙心の考えⅡ~

P1140949

伊藤剛俊展 ~うつわ謙心の考えⅡ~

4月28日(土)~から開催するアートイベント。

去年に引き続き、このイベントのデザインディレクション担当。

DMや映像、空間設営を担当しました。

P1140957

今日は、夜から現場に入り、関係者と共に空間を仕上げる。

一足お先に、伊藤氏の作品を見させて頂きました。

どの作品も、繊細かつ大胆。引き込まれるような作品です。

この個展は必見です。静岡での開催は最初で最後かも知れません。

4月28日(土)~5月6日(日) 12:00~19:00

223CAFE  THE NORTHFACEの2階です。

P1140961

|

2012年4月26日 (木)

TEMBOOO みんなの気持ち・・・

P1140883_2

家具は、「MADE IN JAPAN」にこだわった。

日本各地から、今日「TEMBOOO」に家具がやってきた。

先日は、広島から、旭川から。今日は筑波と益子。

今回のプロジェクトは、「みんなの気持ち」がひとつになった。

P1140904_2

現場番長の籠島氏を番頭に、現場では多くの職人が汗を流す。

社長やデザイナーの私の希望をどんどんカタチにしてくれた。

家具を担当した3社+家具造形作家の高山英樹氏。

期間が短いにも関わらず、我々のわがままを根こそぎ聞いてくれた。

何度も何度も打ち合わせをして、慎重かつ大胆に・・・。

P1140869_2

今日も、重い家具を、他の業者が気持ちよく手伝ってくれた。

これこそが「みんなの気持ち」である。「いい店を創るんだ!」って。

みんな、あまり寝てないのも知っている。でも一切顔には出さない。

これが、本当のプロフェッショナルである。

P1140847

でも、なぜここまでみんながひとつになったかというと、

理由はただひとつである。高松社長の人柄であり、人望である。

「ここは、あなたに任せます!」は、嬉しい言葉でもあるが、

それが、大きなプレッシャーでもある。言い訳できないからである。

それを、みんなが理解して、頭を動かし、手を動かし、足を動かし・・・。

理想を伝える人がいて、理想をカタチにする人がいて・・・・。

来月1日に最後の椅子がやってきます。実は、この椅子から始まったんです。

P1140804_2

追伸

「MADE IN JAPAN」に、こだわりましたが、

このキャビネットだけは、「デンマークアンティーク」です(笑)スイマセン。

だって、凄いかっこよかったんだもん・・・・。まだまだ未熟な人間です。

|

TEE PEE 完成!!

P1140779

静岡、紙の専門店「TEE PEE」が遂に完成。

現場番長・籠島氏のおかげで、工期内で完成。番長凄い。

クライアントの松下さんにも、凄く喜んで頂きました。

「古い倉庫に何をするか・・・・」から始まったこのプロジェクト。

あえて、錆付いた倉庫を残し、その中に綺麗な箱を。

そのギャップを楽しんでもらえれば・・・。そんなコトから始まった。

P1140756

あとは、既存店にあった什器をどのようにしたら蘇るか・・・。

今回は、あえて既存店の什器を主役にして、脇役を固めた。

メインカウンターだったり、テーブルだったり、椅子だったり・・・。

P1140771_2

新しく生まれ変わる「TEE PEE」は、5月2日グランドオープンです。

場所は、静岡国1沿い、ヤマダ電機奥のバーミヤンの隣。

|

KICHI TO NARU KITCHEN

P1140733

富士市のレストランプロジェクト「KICHI TO NARU KITCHEN」。

現場監督吉川氏のおかげで、突貫工事も終盤戦。

現在、急ピッチで仕上げ工事。床張り、電気工事、塗装工事。

P1140738

先日、看板工事も無事に終了する。

完成まで少し!!来週には、家具がじゃんじゃんやってくる・・。

|

2012年4月25日 (水)

伊藤剛俊展 ~うつわ謙心の考えⅡ~

2

伊藤剛俊展 ~うつわ謙心の考えⅡ~

益子の若手陶芸作家伊藤剛俊氏の個展が、

静岡草薙の「223CAFE」 にて今週末から開催されます。

4月28日(土)~5月6日(日) 12:00~19:00

今回も、デザインディレクションに参加。

私が今まで集めた古い家具に、そっと作品が・・・・。

この個展、本当に必見です!

|

2012年4月23日 (月)

「8/」 ヒカリエ

P1140624

今日も、早朝からアチラコチラ・・・。

静岡の現場で3件、藤枝の現場で1件打ち合わせや家具の搬入。

急いで沼津の戻り、支度してから夕方5時半の新幹線に乗り込む。

今夜は、「ヒカリエ」の8階にオープンする施設のレセプションパーティー。

P1140645

ナガオカケンメイプロデュースの食堂、ミュージアム、ショップ。

会場は、もの凄い人。関係者や著名人まで・・・。

ここでは、日本全国47都道府県のモノやコトやヒトが体験、体感できる。

ナガオカさんが、歩き回った「日本」の素晴らしを再発見。

今までにないクリエイティブスペースが、26日渋谷駅前に誕生!

P1140654

| | トラックバック (0)

TEMBOOO 家具搬入

P1140572

静岡新聞社展望レストラン。

現在、大きな工事が終了。

次々と各地から家具が搬入される。

今回の家具のテーマは「MADE IN JAPAN」。

椅子、テーブル、ソファー、キャビネット・・・・。

P1140565

|

TEE PEE

P1140584

静岡、紙の専門店「TEE PEE」。

現場は、内装工事が終了し、建具や家具は設置される。

すっきり、シンプルな空間に、明日最後の家具が搬入される・・・。

P1140589

|

LAMPA-DA

P1140607

藤枝駅前のイタリアン「LAMPA-DA」。

この日は、古い材料を床に設置。

この材料で、カウンターやメインエントランスドアを設置。

段々カタチになってくる。

|

スケルトン

P1140551

とある、スケルトンの現場。

なんだか、このままでもいい感じ・・・・・。

|

2012年4月22日 (日)

「ターボーの家」 家具探し

P1140530

今日は、日曜日。ターボーの家族みんなで家具探し。

朝から、東京へ。渋谷、新宿、青山のショールームへ。

今日の探し物は、ダイニングテーブルとテレビ台。

気にいった家具を発見!!決断力の早い、ターボー夫婦(笑)。

P1140534

途中、岩崎有加さんのイベントが開催されている、

「タンバリンギャラリー」をのぞく。店内は珈琲のいい香り。

有加ちゃんの、故・永井宏さんへの散文がストレートでよかった。

今日が最終日、ギリギリセーフでした。

帰りは代官山で、ターボーは料理の本、私はデザインの本を購入。

段々、理想の家、理想の空間へ、理想の部屋と変化していく・・・・。

|

2012年4月21日 (土)

KICHI TO NARU KITCHEN

P1140482

現在施工中の、富士「KICHI TO NARU KITCHEN」。

現場では、急ピッチに工事が行われてます。

大工工事が終了し、現在仕上げ工事と電気、塗装工事。

今回は新たな試みに挑戦。

今まで使ったことのない、色に挑戦!。

5月中旬グランドオープ予定。

|

「幼稚園の総会にて・・・(続編)」

連日の幼稚園。昨日の役員会に続き、今日は総会。

今回、知らないうちに(笑)、役員の副会長に。

昨日は、関係者の前での自己紹介。カミカミで頭が真っ白。

なんと、今日は園児の保護者300名の前で挨拶。

昨日の失敗がよぎる・・・・。

でも、知っている綺麗なお母さん達がいたので、

落ち着いて、かまずに挨拶できました。

いちばんハラハラしてたのは、妻のようでした・・・。

大勢の前で話すのは、やっぱり苦手です。

|

2012年4月19日 (木)

TOKYO WALKER

P1140431

早朝、沼津を出発して東京へ。(渋谷、代々木、渋谷、西東京、厚木・・。)

まずは、来週オープンする渋谷「ヒカリエ」。

館内8階は、まさにナガオカケンメイワールド

そちらで、ナガオカケンメイさんとのデザインの打ち合わせ。

白紙だった白い紙が、どんどん彩られてくる・・・・。

P1140444

午後から、渋谷界隈を散歩。今日グランドオープンした「東急プラザ」。

7階の「ビルズ」は、約二時間待ち(笑)。館内はもの凄い人。

P1140453

代々木エリアに移動して、一昨日オープンした「LIFE SON」。

オープン前から注目されていた、ベーカリ+レストラン。

パンやさんとレストランが併設された、とても素敵なお店。

P1140464

奇跡的に、ランチタイムに入るコトができる。

店内は、しばらく満席が続く。いろんなお客さんが入ってくる。

さすが、話題のお店である。

今日は、昨日の疲れもあって、もう帰ろうかと思ったが、

自分に黒いムチを打って、八王子方面へ。

現在進行中のプロジェクトで使用する家具などのリサーチ。

おかげで、気に入った家具や照明器具などにめぐり逢えた。

おまけに、逢いたかった人にも逢えた。

そして、もう1回ムチを打ち直して、今度は厚木方面へ。

ここでも、なんとなんと、以前から探していた材料や木材に出逢える。

さらにテンション上がる。

いつの間にか、いろんなモノに出逢えたコトで疲れが吹っ飛ぶ。

つくづく思う。動いてナンボ。歩いてナンボ。ムチ打ってナンボ(笑)。

まだまだ、寝てなんていられない・・・・・・。

|

2012年4月18日 (水)

現場チェック

P1140401

前日、ほぼ眠れず、そのまま早朝現場へ。

富士、藤枝、静岡、富士、富士宮・・・・・(苦笑)

まずは、富士「KICHI TO NARU KICHEN」の現場チェック。

次に、ミーハーな私は、新東名を使い、藤枝へ。

まずは消防署で図面チェック。何とか少しの変更で済む。

そのまま藤枝駅前の「LAMPA-DA」の現場。順調に進む。

静岡へ戻り、「TEMBOOO」。店内のサインが設置。(番長ありがとう)

続けて「TEE PEE」。来週の引渡しのため、急ピッチに進む。

もう一度、富士「KICHI TO NARU」に戻り、

最後は富士宮「TEN CAFE」でパッケージデザインの打ち合わせ。

またも、帰りはわざわざ、新東名を使い帰宅・・・・。

さあ~思う存分、寝るぞ~(笑)。

|

2012年4月17日 (火)

「MANDARIN ORIENTAL PARIS」

P1130493

デザインの旅「パリ」のリポートの続き・・。

今回宿泊した「マンダリン・オリエンタルホテル」。

パリの中心サントノレ通りに、昨年オープンしたばかり。

P1130471

高級ブティックが並ぶ通りの中心に位置する。

ホテル内には、有名はレストランやバー、カフェが併設。

P1120900

「シュールムジュール」は星がついており、

店内は白を基調とした、不思議な空間デザイン。

さすがにここでは食事ができなかった・・・(笑)

P1130059

その隣には「BAR 8」。

イタリアから輸入したという石のバーである。総重量2t。

気軽に呑めて、軽いものを食べれる。

P1130717

最後に、カフェ「カメリア」。朝食はここでビュッフェ。

一日中営業しており、昼過ぎはほぼ満席である。

P1130061

壁の壁面構成が面白かった。

何か、パネルのようなものの連続で構成されている。

P1130737

センターカウンターの、高さのレベル構成に工夫しており、

カウンター内の作業スペースが全然気にならない。

テーブルのディテールや、椅子の配色、どこをとってもいい感じ。

P1130577

こちらの、ドルチェは有名で、結局ここに何度も通った(笑)。

館内は、他にもスパやジム、プールが完備されている。

娘は、そのプールに2回も、ほぼ貸切状態で利用してた(笑)。

P1130094

もちろん、部屋のデザインも一流であったが、

何が一番感動したかというと、ホテルスタッフのおもてなしの心。

滞在中、たまたま、娘の誕生日だったのですが、

ホテルで働いているスタッフ全員が、そのことを把握しており、

吏那を見つけるたびに「リナ!おめでとう~」って声をかけてくれる。

チョコレートやケーキを頂いたり、最後には大きなぬいぐるみまで・・。

正直、びっくりした。なんで、みんなが知ってるのって・・・・。

でも、素直に嬉しかったし、心地が良いサービスだった。

P1130604

海外の旅というものは、決して安全ではない。

今までも、怖い思いは何度もしてきた。

ただ今回の、マンダリンホテルのおかげで、怖い思いもしなかったし、

心底、ホテルに居る間の時間は、くつろげたと思う。

ただ、私みたいな「沼津の田舎のミーハーデザイナー」は、

館内にいるだけでドキドキしてしまい、ひとりでうろうろしていた。

結局、1000枚以上の写真を撮っていたみたい・・・・。

|

2012年4月16日 (月)

「KICHI TO NARU KITCHEN」

P1140145

「KICHI TO NARU」の二号店、

「KICHI TO NARU KITCHEN」現在施工中。

旧国一号沿いの「DADA」さんと「ハイカラヤ」さんの間。

5月中旬のグランドオープンを目指し、突貫工事中です。

ここでも、吉川組が頑張っています。

|

「LAMPA-DA」

P1140149

藤枝駅前のイタリアン店舗プロジェクト。

現在、工事真っ最中。急ピッチで進む。

現場では、籠島番長中心に多くの職人達が。

5月下旬のグランドオープンを目指す。

P1140161

|

2012年4月15日 (日)

「ターボーの家」オープンハウス

P1140078

「ターボーの家」のオープンハウスが開催。

ブログだけの告知に関わらず、多くの方に来て来て頂きました。

東は東京から、西は静岡から・・・。ありがとうございました。

何より、クライアントのターボーの嬉しそうな顔を見ているだけで、

「完成して、無茶苦茶嬉しいです!でも、ちょっと寂しいですね(笑)」って。

この言葉は、創り手冥利に尽きます。

P1140104

今回関わった関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

何より、ターボーのお父さんお母さん、本当にお世話になりました。

マミちゃん、明日からバビっと料理頼みますね!!!

|

2012年4月14日 (土)

「ターボーの家」完成

P1130956

「藤原さん、納得してないなら、妥協しないでください」

って、現場監督と塗装職人のジュンさん。

私が指示して、私が色を決めて、私が納得いってない。

完全に私の責任であり、私の未熟なところでもある。

足場が取れて、凄く違和感を感じてた。

2階のベランダの手すりの色である。

間違いではないし、クライアントも納得いっている・・・・。

ここからは、自分との戦いである。「デザインバトル」である。

だからといって、どうすれば納得のいく色になるかの方法を知らない。

足場もない。明確な指示もできない。

色を重ねて、もし失敗したら、すべてが終わってしまう。

P1130969

そんな時に、ジュンさんが不安定な足場を組んで、少しずつ塗ってくれた。

ちょっとの変化である。、劇的な変化ではない。

新しい色を、一滴落とすようなものである。

塗り終わった瞬間、私の違和感が全部消えた。

本当にありがとう!ジュンさん、吉川君。これで胸張って引き渡せます。

|

2012年4月13日 (金)

「ターボーの家」オープンハウス

P1130950

三島長伏住宅プロジェクト「ターボーの家」。

一日限りのオープンハウス開催!

4月15日(日曜日) 10:00~19:00

静岡県三島市長伏258-24

長伏小学校入り口の北側の分譲地内

駐車場は、隣の中郷西保育園をご利用下さい。



より大きな地図で 「ターボーの家」 を表示

|

2012年4月11日 (水)

「PARIS WALKER」

P1120948

約20年ぶりの芸術の都・パリ。

ロンドンデザイン留学の時に何度か訪れた、好きな街。

タイタコーポレイションの高松社長の研修旅行に同行。

お言葉に甘えて、ちゃっかり妻も娘も・・・・(笑)

P1130153

今回のデザインの旅のテーマは「パリの食と空間デザイン」。

事前に、ショップやベーカリーカフェ、ビストロなどをリサーチして、

パリの街角から街角まで、歩いて歩いて歩き回る・・・・・。

「サンジェルマン地区」「マレ地区」「マドレーヌ・オペラ地区」。

滞在したホテルが、サントノレ通りにある「マンダリンオリエンタル」。

(マンダリンオリエンタルホテルリポートはまた後程)

そこを中心にして、効率良く街を散歩する。

P1130021

初日の早朝にパリに着き、その日は「サンジェルマン」エリアを歩く。

サンミッシェルから、オデオン方面に、多くのカフェやショップ。

P1130024

街角のある花屋さんやアイスクリーム屋さんが、街を彩る。

P1130014

このエリアは、老舗のカフェが多く点在し、どこの店も凄く流行っている。

歩いているだけで、楽しくなり、どこを切り取っても「画」になる。

P1130217

2日目は、午前中天気が良かったので、マレ地区まで歩く。

休日ともあり、残念ながら、定休日のお店も多い。

近代美術館ポンピードセンターには、長い行列。

今回は、滞在時間が短いので、美術館に入らなかった(笑)。

マレ地区を南から北へ歩く。

新しいスタイルのビストロや、人気のガレット専門店。

最近できたばかりの、ベーカリカフェやデザートのお店が集まる。

P1130267

最近日本でも人気ある「ローズべカリー」は、ちょっと違う。

石に囲まれた店内は、まるで定食屋さん。お客さんもびっしり。

P1130292

その近所にある「CUISUNE DE BAR」は綺麗なグレーで統一された、

新感覚のベーカリーカフェ。今回の「FIGARO」でも特集されいる。

他にも、シュークリーム専門店やカフェがずらりと・・・。

P1130309

近所では、「マルシェ」が。ここも凄い人で、みんな楽しそうだった・・。

そのまま、マレ地区からオペラ座エリアまで歩いて帰ってきた。

P1120882

滞在したホテルが、マドレーヌ地区だったので、このエリアは何度も歩く。

世界的にも有名はセレクトショップ「COLLET」。

さすがに最先端なモノばかりで、ちょっとついていけなかった(笑)。

でも、ここからトレンドを発信しているのは、間違いない。

P1130442

夜は、このエリアのビストロやレストランへ。

店員が、楽しそうの仕事をしており、私達もつられて楽しくなる。

P1130566

勝手にオニグラ対決 「沼津のオペラ対パリのオニグラ」(笑)。

結果は2戦、1勝1分で沼津のオペラでした・・・・・・。

P1130456

今回のデザインの旅「パリ編」は3日間と短い旅でしたが、

高松夫妻をおかげで、とても楽しく、勉強になる旅でした。

本当にありがとうございました。私達家族まで・・・・。

この旅が、無駄にならないように、明日から気を引き締めて頑張ります。

「マンダリンホテルパリ」と「吏那とパパのパリ日和」は後日・・・。

お楽しみに!

P1080892_2

|

2012年4月 6日 (金)

ケンブリッジの森 15周年

P1070144

本日、4月5日は、ケンブリッジの森の誕生日。

ちょうど、15年前の今日、土砂降り中誕生しました。

この日を迎えられるコトができ、本当に嬉しく思っております。

そして、日頃からお世話になっている関係者の方に感謝いたします。

正直、「うちの会社駄目かなって」思ったコトが、2回程ありました。

もちろん、その当時はゆっくり寝るコトもできない毎日でした。

でも、そんな時に支えてくれたのが、スタッフであり家族でした。

「慎ちゃんは、周りに人に恵まれてるよね・・・」って妻の口癖。

本当に、その通りだと思っております。

P1070287

カフェがあった時代には、志保子さんやスッスー、ミホチンらが店を守り

デザインでは、長く一緒に仕事をして頂いている秀工務店の存在、

いつも私のわがままを聞いてくれる、職人の皆様には本当に感謝です。

そして何より、こうやって毎日のように、

「現場日記」を読んで頂いている皆様にも感謝を伝えたいと思います。

今日という日は、通過点にしか過ぎませんが、

何か、毎日コツコツとやることが、最終的には大きなモノになっていくのかと。

座右の銘の「継続は力なり」を胸に、

次の目標である、「30周年」を目指してコツコツとやっていきたいです。

まだまだ、、未熟モノですが、これからも応援よろしくお願いします。

ありがとうございました。

追伸

一度、頭に中をリセットする思いで、あさってからデザインの旅へ・・・・。

今回のテーマの、デザインの原点です。芸術の都へ・・・。

| | コメント (6)

2012年4月 4日 (水)

coffee mo' coffee mo' coffee

P1120733

沼津の親分、イワサキユカ情報です。

coffee mo' coffee mo' coffee

「今日もコーヒーを飲んで、あの人のことを考える」

~永井宏さんに捧ぐ~

小山千夏×岩崎有加×木村直人

4月10日(火曜日)~22日(日曜日)

TAMBOURIN GALLERYにて

|

ROSE BAKERY GINZA

P1120722

朝いちばんで、富士で打ち合わせした後、今日も東京。

家具の打ち合わせと、ショールームの見学。

途中、銀座にオープンしたばかりの「ROSE BAKERY」へ。

P1120725

白い清潔感ある空間に、ナチュラルな家具と、

奥にある、綺麗なフォルムのショーケース。

ショーケースの中には、デザートが綺麗にディスプレイされる。

個人的には、丸の内店より、銀座店のほうが好きかな・・・・。

その後も、渋谷に移動してショップリサーチ・・・・。

P1120717

|

TEMBOOO

P1120681

静岡新聞社17階の展望レストランプロジェクト。

工事は、現場番長籠島氏のおかげで、すでに終盤戦へ。

壁には、大谷石や土壁が塗られる。

ほとんどの箇所に、照明器具もつけられ、雰囲気がでてくる。

今月中旬には完成し、その後大量の家具が搬入されてくる。

P1120696

|

2012年4月 3日 (火)

「静岡清水区白い家」

P1120644

静岡市清水区の白い家。

現在、仕上げの工事に突入。

外壁は、下地の処理が終わり、仕上げの吹きつけへ。

真っ白な、清潔感ある配色に。

内装は、ほぼクロス張りが終了し、床の塗装へ。

完成予定は、5月上旬を予定しております。

P1120630

|

2012年4月 2日 (月)

「ターボーの家」 その18

P1120607

午前中、「ターボーの家」現場で定例会議。

現場では、足場がばらされる。いよいよ終盤戦へ。

ここで、私はある場所に違和感を感じてしまった・・・。

私が指示したので、私の責任ではあるが、もう止まらない。

監督と職人を呼んで、私の違和感を伝えた。

今さらってコトではあるが、

最後にはココロヨクやり直しを受け入れてくれた。

ありがたき、吉川組。本当にスイマセン・・・・。

P1120583_2

お知らせ

「ターボの家」オープンハウス開催決定!!

4月15日/日曜日一日限定です。10:00~19:00。

現場日記とフェイスブックだけの告知です。

また詳しくは、後程お伝えします。

|

2012年4月 1日 (日)

TOKYO WALKER

P1120510

朝から東京へ。今週4回目の東京。

デザインショールムやアートイベントへ。

東京国際フォーラムでは、「TOKYO ART FAIR」。

最終日のこの日は、物凄い人。

その後も話題のレストランやショップ、カフェを見学。

P1120525

RIGORETTO GINZA」は、ランチもディナーも超満席。

なんとか、2時過ぎに入店だができる。

1500円のランチは、スープ、サラダ、パスタにミニデザート。

店内のデザインも、華やかで、楽しい気分になってくる。

P1120559

日曜日の銀座は、歩行者天国。ブラブラ東のほうへ歩く。

HIGASHIYA GINZA」では、今年初の柏餅。ここも、超満席。

ゆっくりお茶したいところだが、次なるお店へ・・・・。

P1120575

夕方、東京の友人等と合流し、ここでも話題のレストランへ。

私は、料理よりも、その空間を楽しみたい。

もちろん、料理が美味しければ一石二鳥である。

「なんで、この店が人気あるのか・・・」を、常に知りたい。

そんな探究心で、結局終電の新幹線になってしまった。

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »