« ナガオカケンメイさんと・・・その2 | トップページ | SHINJYUKU WALKER »

2012年2月15日 (水)

「STARNET にて・・・」

P1100547

栃木・益子の夕方は静かだった。

「STARNET」の馬場浩史さんのアトリエ。

最小限の灯りとストーブ。大きな犬のハクが出迎えてくれる。

そこで、馬場さんがゆっくりとお茶を淹れる。いつもと一緒。

「まぁー、美味しいお茶でも飲んでよ」と。

P1100542_2

私が、馬場さんと出逢って、15年以上がたつ。

その頃から益子に通いだし、いろんなコトを学んだ。

今の自分があるのは、馬場さんやその仲間のおかげである。

私のデザインの師であり、人生の師でもある。

泣かず飛ばずの売れない時代に、真剣に私に話しをしてくれた。

時には叱って頂き、時には褒めて頂き。あっという間の15年。

今日も、私が何を悩んでいるのかとすぐ察知して、静かに言う。

「じっくり、丁寧な仕事を・・・・」。

この言葉を聞きたかったかもしれない。

P1100551

益子の夜は冷える。

「ご飯食べていきなよ。みんないるから・・・・」。

和子さんの手料理が次々と出てくる。この味も私の原点である。

私が大好きな、和子さんのしいたけの甘煮と卵焼き。

P1100567

最近、何かに疑問を持ち、何かを失いかけていた。

だからこそ、師の声を聞きたかった。

今までの仕事をきっちり反省し、これからの、明日からの仕事を考え直す。

馬場さんの言葉や考えを、少しでも実行できるようにしたい。

|

« ナガオカケンメイさんと・・・その2 | トップページ | SHINJYUKU WALKER »

「STARNET MASHIKO」」カテゴリの記事