« 「おかげさまで・・・・」 | トップページ | 大晦日 »

2011年12月30日 (金)

連日連夜の同窓会+忘年会

P1080682

連日連夜の同窓会+忘年会。

29日の夜は、総勢40名以上。高校生の同級や下級生。

仕事が終わらず、深夜からの参戦でそのまま朝まで。

イソ、タケシ、ノザワ、キミヒコ、ヒロミチ、ヨシアキ・・・・・。

面倒くさい僕ら同級生を、献身的に支える後輩達。

まさに、座右の目「縦の尊敬、横の連帯」である(笑)。

それにしても来年40歳の同級生は元気である。

次の日はほとんど寝ないで仕事へ・・・・。

P1080641

30日の夜は、熱海へ。小学校から一緒の旧友と静に。

若ちゃん、アオキ、最後にイソ・・・・・。

昔話に花を咲かせつつ、みんなが今何を考えているのか聞きたかった。

仕事のコトや、これからのコトや、今悩んでいるコトや・・・。

ただ、立派だなって思うのは、みんな成功しているコト。

彼らは、昔から頭も良く、リーダー的存在。

若ちゃんは、立派な医師になり、現在学会なので世界を跳び回る。

イソも、何年か前に会社を設立して、大きな仕事をしている。

比べれば、自分なんかは、田舎で小さなデザインの会社をこ細々と。

それが、ちょっとしたコンプレックスのときも正直あった。

でも、今ではちゃんと胸を張れる仕事になったと思う。

P1080675

イソに「お前、ちゃんと手描きでパース描いててるか!」って言われた時、

正直戸惑った。今はすべてスタッフがソフトを使って仕上げている。

そう。彼らは私がもがいている頃を知っている。私の原点を知っている。

それだけではなく、昔の女性関係やその他のコトすべて・・・(笑)。

だからこそ、格好つけてもしょうがない。知らないコトは知らないって聞ける。

きっと、そんな彼らに「褒められたい」だなと思う。だから頑張れるのだろう。

若ちゃんが「ふーちゃんのおやっさんとお母さん元気?」って。

「あのふたり大好きだもん。すっげ~世話になった」って私の両親の話に。

「今、自分が親になって思うけど、ああいうオヤジにはなれない」っわかちゃん。

確かに、普通の親ではないが、私の友達を自分の子供のようにしてくれた。

大人数つれてキャンプ行ったり、スキー行ったり、野球やったり。

そのおかげで、一人っ子の私だが、いつも兄弟がいるようだった。

昔からの仲間っていうのは、

普段気が付かないことや、忘れてしまったことを思い出させてくれる。

そんな彼らは、私の宝であり、誇りでもある。

自分も、次に逢った時に恥ずかしくないように、頑張らなければ。

|

« 「おかげさまで・・・・」 | トップページ | 大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事