« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

テラスモール湘南

P1070196

やっと、今期の決算が終わる。

缶詰状態だったので、夕方から東のほうへ。

先日オープンしたばかりの「テラスモール湘南」。

辻堂駅と直結しているショッピングモール。

P1070167

店内には、話題のショップや飲食など・・・。

「ロンハーマン」はカフェを併設。凄い売り上げみたい。

P1070169_2

個人的に好きな「アーバンリサーチDOORS」も1階に。

アーバンはどこまで出店していくのだろう・・・・。

P1070180

ただ、一番驚いたのは「無印良品」の店舗デザイン。

SUPER POTATO」のデザイン。さすがである。

壮大なスケールの中に、繊細なデザインディテール。

カウンターの後ろの壁のディスプレイも楽しい。

P1070175

商品によってだが、繊細な部分と、エントランスの大胆な部分。

デザインバランスがいいので、「楽しい」空間である。

正直、館内全般的には、ララぽーとみたいで、ちょっと期待はずれ。

でも、その中でも、いいお店いいデザインが入っていたので楽しめた。

|

2011年11月29日 (火)

DAIDOCORO

Img_6189

今年の夏にオープンした、沼津大手町「DAIDOCORO」。

納品も兼ねて、夕食。

娘の吏那は、山ちゃんの料理が大好き。

食べたいモノはすでに決まっているようで・・・・。

パパが注文した、ぺペロンチーノまで(笑)。

山ちゃんはどこから見ても、強面であるが、

料理に関しては、吏那のハートをつかんでいるようだ・・・・・。

|

2011年11月28日 (月)

毎年この時期は・・・・

毎年この時期になると、体調が・・・・。

風邪を引いてるわけではないが、声がでない。

いつものことだけど、胃も痛い。腰も痛い・・・(笑)。

理由はわかっている。それは「決算」だからである。

今年も、会計事務所に怒られながらやってます。

あと少し・・・・・。

|

2011年11月27日 (日)

比奈家具

P1070072

比奈カフェの隣の倉庫。

外壁や内部一部のリニューアル工事が終わり、

「比奈家具」として、12月22日にグランドオープン。

カリモク60やアンティーク家具が並ぶ。

会場構成を担当するコトに・・・。お楽しみに。

|

2011年11月26日 (土)

高尾山のお祭り

P1070093

沼津の冬の風物詩といえば、「寒い高尾山の祭り」。

深夜になればなるほど、賑わう。

商売繁盛の神様なので、皆、お店が終わったから続々と。

仕事で遅くなった私を、ずーと待っていた吏那。

眠さと戦いながら、お目当てのモノを探す。

吏那は、祭りのこの雰囲気が好きみたいである。

P1070121

昔、小学生のときは、市民体育館に毎年この時期、

「新日本プロレス」も来ていて、それは賑やかだった。

生「スタンハンセン」や生「アンドレ」にビビッていたあの時。

よく父親が連れて行ってくれたものだ・・・・。

P1070106

お賽銭の前は、長蛇の列。

おみくじを引くと、なんと「大吉」。

最近いいことがなかったので、ちょっと嬉しい・・・・。

吏那は、水あめをなめながら、眠ってしまった。(虫歯がこわっ)

|

「庭のある家」 その11

P1070081

「庭のある平屋」。

裾野千福の朝は寒い。現場にて定例会。

平面で考えるよりも、現場で立体で考えた方が早い。

窓の高さや、天井の高さ、奥行き、光の動線。

あつ~い、ラーメン食べたい。

|

2011年11月25日 (金)

「地下のワインバル」

P1070047

「地下のワインバル」。静岡呉服町の地下。

現場監督の籠島氏が仕切る改装工事も終盤へ。

メインであるカウンターも設置され、店内は白一色に。

工事前のくすんだ汚さが、いつの間にかどこかへ。

清潔感ある空間へと変身。

P1070044

急な設計変更にも、ココロヨク対応してくれる籠島さん。

ありがたい存在である。12月10日には完成予定。

|

絶景

P1070033

静岡新聞社本社にて、デザイン会議。

そこから見える富士山。絶景!

|

2011年11月24日 (木)

「ターボーの家」 その7

P1070021

三島長伏の「ターボーの家」。

基礎工事が無事に終了。12月7日の上棟式に備える。

|

2011年11月23日 (水)

吏那のボーイフレンドの・・・・

P1060991

先日、娘の吏那のボーイフレンドの誕生会へ。

パパ同伴で、誕生会におよばれしました。

終始、吏那はボーイフレンドから離れず・・・(苦笑)。

「パパ大丈夫だよ!手はつなぐけど、チューはしないから・・・」

パパ撃沈。

でも、あんな楽しそうな娘を見るのも、嫌ではない。

頭の中では、芦屋雁之助「娘よ」がリピートしてました(笑)。

S君おめでとう~。

|

2011年11月22日 (火)

家つくりと土地探し。

P1060258

現在、数件住宅プロジェクトが進行中。

「まだ土地が決まってないのですが・・・・」

という方もいますが、何度か打ち合わせを重ねている。

「どんな家にして、どう住みたいか」で土地のカタチも決まってくる。

逆説な発想ではあるが、それも面白い。

土地の持つ力やカタチは、家つくりでとても重要なコト。

土地を一緒に探しながらの家つくりもありである。

|

2011年11月21日 (月)

「地下のワインバル」

P1060880

完全に寝不足の中、朝早く静岡の現場へ。

工事が終盤に突入している「ワインバル」の現場。

現在、塗装工事中。仕上げ工事に。

床も張り終え、壁もボードが張られ、ぐっと雰囲気がでてくる。

来月上旬には、家具も揃い、工事が終了する。

P1060921

この日は、ここからハードスケジュール。

富士に戻り、「川の畔の家」の設計会議。

次に、富士宮に移動し、「本光寺」にて打ち合わせ。

お寺が、今後どうあるべきかをディスカッション。

その中で、デザインはどうあるべきか・・・。

とても楽しい時間であった。色々考えさせられる・・・・。

すぐにまた富士に戻り、「比奈カフェ」へ。

現在、隣の倉庫を改装中。「比奈カグ」が12月に誕生。

結局、お昼ご飯ぬきの一日でした・・・・。眠い・・・。

|

2011年11月20日 (日)

FBC 練習試合

P1060872

強風の中行われた、FBC練習試合。この日はナイター。

試合の方は、日本シリーズ同様に接戦に・・・。

4点リードされ、完全に負けのムード。

しかし、中盤自慢の打線が繋がり、なんと同点に。

その後は、息詰まる投手線になり各局4対4の9回引き分け。

自分は、最悪の4打席無安打。チームの足を引っ張る(涙)。

スイマセンでした・・・・。

試合後、反省の意味を込めて居残りの特訓(笑)。

|

ケンブリッジ跡地

P1060856

久しぶりに、沼津駅北へ。

ケンブリッジの森があった場所は、今こんな感じ・・。

お隣のホテルもグランドオープンし、風景が変わる。

さて、どうするか・・・・・。

|

2011年11月19日 (土)

「庭のある平屋」 その10

P1060792

「庭のある平屋」。

嵐の中、上棟式が行われました。

何もここまで降ることないのに・・・・ってくらいの嵐。

でも、そんな中無事に終了。

ここから一気に工事が進み、来年の3月には完成予定。

P1060805

|

2011年11月18日 (金)

「ターボーの家」 その6

Nanba

「ターボーの家」。三島長伏。

現在、基礎工事中。来月上旬には上棟式の予定。

現在、内装のデザインプランを提案中。

Nanbajpg2

広いリビングには、トウヨーキッチンのアイランド型。

そのデザインを中心に、構成が変わっていく。

玄関から入る引き戸のデザインを変えるだけで、イメージが変わる。

Nanbajpg3_2

壁に溶け込むようにと、白いフラッシュ戸にするか、

はたまた、見透しを良くするために、ガラス戸にするか・・・・。

デザインは、答えがないから面白い。

|

2011年11月17日 (木)

「庭のある平屋」 その9

P1060537

庭のある平屋」住宅プロジェクト。裾野千福。

基礎工事も終わり、いよいよ本格的に工事が着工。

平屋なので、基礎部分と屋根が凄く広く感じる。

この日は、青い空と隣の林の緑のコントラストが綺麗に。

来年の春の初めには完成予定。

P1060534

|

2011年11月16日 (水)

「かんだ」

P1060432_2

店に入る前に、思わず深呼吸。

食事をするのに、なんでこんなに緊張するのか・・・・。

西麻布にある三ツ星の日本料理店「かんだ」。

奇跡的に、予約を入れることができ、カウンターに座る。

「クルハ」の料理人の難波氏と一緒に。

カウンターの向こうには、神田氏が仕込みをしている。

食材を見る顔がとても鋭く、一緒に行った難波氏とは、

同じ料理人でもこんなに違うもうんかと・・・・・(笑)。

冗談はさておき、神田氏の料理が始まる。

P1060443

あたり前ですが、旬のモノと、採れたてモノが組み合わさる。

山の幸と海の幸。北からのモノや西からのモノ。

ひとつひとつに魂が入っており、器とのバランスもとてもいい。

出てきた料理を、まずは目で楽しみ、そしてゆっくりと口へ運ぶ。

口に入れた瞬間、すべての予想をひっくり返す「驚き」と「喜び」。

こんな美味しいものがあるんだ・・・・・って。

P1060445

隣では、難波氏が「何か盗もう」と必死で味をかみ締め、ない頭を働かせ、

何かを得ようと、神田氏に多くの質問をする。

兄貴分の私にとって、一番冷や冷やする瞬間である(笑)。

たどたどしい日本語なので、相手にちゃんと伝わってるのかな~とか。

緊張しすぎて、おそそしないかな~とか・・・・。

でも、そんな必死さや謙虚さが、今の人気店「クルハ」を支えている。

P1060449

料理も最後の方に。鴨とマツタケのしゃぶしゃぶは、顎が外れるほど。

デザートの黒蜜のアイスクリームは、思わずオカワリしたいくらい・・。

そしてすべての料理が終わった。約二時間の神田氏の料理。

最後は、心から「ご馳走様でした」と頭を下げた。

我々ふたりには、ちょっと刺激が大きすぎたが、

この様な経験を経て、新たなモノを生み出す。「通る道」である。

帰り道、興奮する難波氏。

「シンさん、まだ帰りたくね~」って、大きな声で恵比寿の街で叫ぶ(笑)。

「じゃ~五反田でも行くか~」って・・・・。(ヤベ!内緒だった)

|

2011年11月15日 (火)

TOKYO WALKER

P1060387

静岡から、一気に東京へ。ひかりを使うと1時間。

東京では、恒例の「クルハ」の難波氏と店舗リサーチ。

彼が気になる、行ってみたい和食の店を食べ歩く。

その前に、銀座を歩く。

最近できたばかりの、「FREITAG」の専門店。アジア初である。

シンプルな店内に、綺麗にカバンが陳列。欲しいものだらけ。

P1060392

その後、近くの「HIGASHIYA GINZA」でお茶。

店内は、着物の女性などでほぼ満席。

ここは、以前から何度も来ているが、本当にいい空間である。

その後も、むさ苦しい男ふたりで銀ぷら(笑)。

難波氏が以前お世話になっていた銀座のお店へご挨拶。

道場六三郎さんのお店のひとつ「懐食みちば」。

たまたま、道場さんがいらっしゃってお話ができた。

難波氏と背筋を伸ばして、緊張しながら・・・。やはり巨匠はどこか違う。

P1060395

有楽町に戻り、ハンキュウの地下にある「MONOCLE」へ。

ショップとカフェの複合店舗。

そこで使用している家具が、「マルニ」の新作である。

P1060415

セルフサービスのコーヒーシップにも関わらず、贅沢に配置。

現在施工中の静岡のワインバルでも、同じ家具を使う。

椅子の曲線美がたまらない。納品が待ち遠しい・・・・。

ここまでが、銀座。

P1060432

さて、ここからが今日のメインイベント。お店のある西麻布へ移動。

奇跡的に、カウンターの席がとれた。

三ツ星の日本料理のお店「かんだ」。

久しぶりである・・・こんな感じは。お店に入る前から緊張するの。

さあ、襟を正し、いざ入店。

続く・・・・・・(詳しくは後ほど)

|

「地下のワインバル」

P1060368

朝早くから静岡へ。珍しく新幹線通勤。

静岡呉服町の現場へ。

急ピッチの作業で、現場はピリピリ感いっぱい。

P1060376

床組が段々できてきて、壁の下地も張れてくると、空間がリアルに。

工程も順調にきており、今月末には工事が終了予定。

その後、「SBS」に場所を移して、企画会議。

大きな会議室で、若手が参加して企画を練る。

詳細はまた今度・・・・。

午前中に、静岡の仕事が終わり、新幹線でいざ東京へ。

|

2011年11月13日 (日)

「川の畔の家」住宅

Nagasaki_4

「川の畔の家」住宅プロジェクト。

清水町の名水柿田川の畔に、新築を計画中。

以前から、基本デザインプランを製作しており、

現在、実施設計に突入。

Nagasaki_2

この日は、事務所で住宅のイメージパースを提出。

外壁の色を変えてみたり、角度を変えてみたり・・・。

テラスから、そのまま川に飛び込みたくなるような家に(笑)。

来年初旬にも、工事が着工する予定。

P1060244

|

2011年11月12日 (土)

エフと小春日和

P1060255

我が家は、長女がエフ5歳、次女が吏那4歳(笑)。

ただ、主導権はもちろん吏那ですが・・・・。女系家族。

この日の陽気は、まるで春。昨日は真冬でしたが・・・。

事務所入り口で、のんきに居眠り。起こすのが、かわいそうなぐらい。

すると、後ろからうるさい妹が大騒ぎ。

おちおち寝ていられない、エフでした。

P1060267

|

2011年11月11日 (金)

地下のワインバル

P1060226

急に、冬の陽気。おまけに強い雨。

静岡市街の地下で現在施工中のワインバルの現場へ。

現場は多くの職人が入り混じり、同時進行で進む。

今月内には工事が終了する予定。

P1060220

|

2011年11月10日 (木)

吏那の幼稚園

P1060175

吏那の通っている幼稚園は面白い。

プログラムのひとつの「インターナショナルデー」。

3日間連続で、その国にあわせたコスチュームで登園。

「スペイン」「ジャマイカ」、そして最終日のこの日は「ギリシャ」。

頭をフル回転させ、悪戦苦闘するママ(笑)。

最終日の「ギリシャ」が一番難しかったよう・・・。

お疲れ様でした。

|

2011年11月 9日 (水)

TOKYO WALKER

P1060103

久しぶりの新幹線。東京へ。

まずは、先日オープンしたばかりの「LUMINE」有楽町。

平日にも関わらず、どのフロアーの凄い人。

個人的に好きな、アーバンリサーチも広い面積で展開。

P1060108

1階にある食品売り場も、人気店が続々出店。

どの店にも列ができてる。

お腹が空いていたので、口の中が凄いコトになっている。

P1060114

地下は、お洒落なフードコート(笑)。ここでは「FOOD WALK」。

テーブル椅子はゆったりと配置。普通ならぎゅうぎゅうに押し込むのに。

さすが、銀座である(笑)。椅子が違う。フードコートなのに・・・・。

館内隅々まで歩いて、次なる目的地へ。

マルニ木工の事務所で、最終打ち合わせ。椅子の張地の決定。

P1060144

そして、今日のメインでもある新宿伊勢丹へ。

9日から開催している「KASAMA*MASHIKO」へ。

笠間と益子で活躍している80人の作家による合同展。

館内には物凄い人の数。

P1060130

師である「スターネット」を中心に、仲良くさせて頂いている作家さんがずらり。

会場には、家具作家の高山英樹氏やキンタさん、額賀さん、田村さんも・・・。

WAKAさんはいませんでしたが、作品が綺麗に展示されてました。

必見です。14日(月)までの開催です。

P1060135

|

2011年11月 8日 (火)

地下のワインバル

P1060051

静岡市街の地下。

現在施工中のワインバル。

監督のカゴシマさんを中心に職人達が動く。

完成した空間はもちろんだが、施工中の現場が好きである。

P1060056

これからどんな空間に仕上がっていくのか・・・・。

これからどうやって驚かそうか・・・・・。

ここに、どんな家具を配置しようか・・・・。

一番ワクワクする時間である。

|

セクのカレー

P1060064

新静岡セノバがオープンして、約一ヶ月。

少しずつ落ち着いてきたようである。

久しぶりに、セレクトアイカンパニーの本社でランチミーティング。

新作のちょっと辛いカレーを頂く。

私好みの味で、特に盛り付けが素敵だった。

旬の野菜をいっぱい使い、目でも舌でも楽しめる。

ドリンクとパフェがセットで1200円は、とてもお得である。

セノバのセクもいいですが、こちらのセクも・・・。

この日も話は尽きず、終わったのは深夜の11:30でした(笑)。

いろんな話が聞けて、そして今の私にはそれが素直に入ってきた。

|

2011年11月 5日 (土)

「静岡清水区の白い家」

P1050972

土曜日の朝。場所はキャトルエピス静岡店。

現在、進行中の静岡の白い家の定例打ち合わせ。

基本設計・デザインが終了し、そのチェックを。

クライアントのSさんの奥様が、以前このキャトルに来ていて、

厨房のカウンターや戸棚が気に入り、弊社に来ることに。

はじめは、室内の家具だけをを製作する予定でしたが、

話しているうちに、結局、家の設計デザインまでやることになりました。

いつものことですが、キャトルエピスさんには感謝です。

Img_2527

その帰り、富士の秀工務店で、設計の望月さんや石原社長らと、

今後のプロジェクトの工程を会議。

これから、年末年始にかけて、4件の住宅プロジェクトが始動します。

|

2011年11月 4日 (金)

大きな壁と落とし穴

P1050956

大きな壁。それを乗り越えるために、毎日頑張っている。

大きな落とし穴。大きな壁を乗り越えたら、「落とし穴」にはまった。

長い人生の尺で考えれば、たいしたことがない・・・・。

って、自分を言い聞かせていたら、その落とし穴が3個もあった。

それも、一週間の間に・・・・3回も穴に落ちた。

いつもなら、すぐさま起き上がり、すぐにその穴から脱出するけど、

今回は、その穴の中でゆっくり考え、穴から空を見上げた。

なんで、この穴に落ちたのか・・・・・。

友が言った。

「この大きな壁を越えたら、きっと「伝説」になるよ」って。

確かに、この大きな壁を越えたとき、今まで気が付かなかった景色が見える。

しばらく、穴の中でじっと考えよう・・・・・どうやって、この壁を越えるか。

この事を、どうやって笑い話にしようか・・・・(笑)。

|

2011年11月 3日 (木)

「CAFFE」

P1050913

連日の東京店舗リサーチ。

ハイアットリージェンシー東京の「CAFFE」へ。

大きなロビーの隣に隣接しており、ビュッフェが楽しめる。

祝日ともあり、ランチは約1時間待ち。

P1050917

店内のデザインは、いろんな家具を使用しており、

壁には、様々なオブジェが陳列。照明も個性的なものばかり。

全体的にナチュラルなんだけど、くどくない。

店内を歩いていて、楽しくなる空間デザインである。

|

2011年11月 2日 (水)

「MARUNI」

P1050905

東京各地では、様々なデザインイベント開催中。

いくつかのイベントをまわった後、日本橋の「マルニ木工」へ。

新作発表会ともあり、新しい家具が会場に綺麗に並ぶ。

P1050888

現在進行中のワインバルで使いたい椅子と出会う。

とても綺麗な脚線美の椅子に、完全に一目ぼれ。

イメージはしていたが、触ったり、座ったりすると、よりイメージが膨らむ。

透き通った白いシンプルな空間に、この椅子が並ぶかと思うと・・・。

P1050892

|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »