« 連休の静岡へ・・・ | トップページ | 「TEN CAFE HIGASHICHO」 »

2011年10月11日 (火)

「お菓子のきもち」キャトルエピス

P1040792

10月18日、書店で発売する「お菓子のきもち」。

キャトルエピス10周年企画の、「キャトル本」。

10日と11日の2日間、関係者が集まり記念パーティー。

10年間、キャトルエピスを支えてきた方が集まる。

P1040863

この夜は、お菓子のフルコースと、藁科社長のトークショー。

トークショーでは、キャトル本の編集長のエクラタンの山本さんが振り返る。

同時に、私もキャトルエピスとの出会いと今までを振り返っていた。

富士店、富士宮店の改装、静岡店の店舗デザインを担当させて頂き、

藁科さんを陰ながら支えてきた。

P1040701

今だから言える事や、笑って思える事はたくさんある。

特に、富士店は大変だった。私もまだ若かったし、未熟だった。

でも、そのとき大変だったからこそ、分かり合え、静岡店ができ、

そして、キャトルエピスのおかげで、私は静岡に進出するコトができた。

キャトルエピスと共に、私自身成長できたと思う。感謝でいっぱいである。

P1040662_2

いつも思う。

藁科さんの想いややりたい事をさらっと「カタチ」にしたい。

どんどん、要求がレベルアップしてくるかもしれないが、

ちゃんと準備して、藁科さんを満足させたい、喜んでもらいたい・・・。

その積み重ねが、「今」を生んだ。

今回も、このイベントの映像を任せられた。

からには、中途半端なものは創りたくないし、気持ちよくさせたかった。

そして、パーティーの最後の最後、宴会部長の火がついてしまった。

フジワラシンイチロウとキャトルエピススタッフ全員でサプライズ。

アカペラで、「乾杯~キャトルバージョン~」の大合唱(笑)。

「今までありがとう」と「これからもお願いします」の意味を込めて・・。

|

« 連休の静岡へ・・・ | トップページ | 「TEN CAFE HIGASHICHO」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事