« 「GREEN LIFEの家」 その15 | トップページ | 「愛のカタチ」 »

2011年9月11日 (日)

那須+黒磯+益子デザインの旅

P1010615

デザイントラベル誌を抱えて、栃木へ。

まずは、那須。約9年ぶりに、「NASU SHOZO CAFE」へ。

天気もよかったので、テラス席が気持ち良さそう。

P1010612

多くの人が、人気メニューのスコーンを頬張る。

カフェスタッフの笑顔が素敵である。

P1010812

次に向かったのが、「二期倶楽部」。今日の宿である。

自然に導かれながら、エントランスへ。

4万坪以上の大自然中に、溶け込むように・・・

創られた自然ではなく、そこにあった自然の中に宿がある。

敷地内を歩いているだけで、満足してしまう。

P1020077

本館が一部リニューアルされ、「撫子」という部屋。

細かいディテールがたまらなく面白い。

しばらく興奮が収まらない。

(詳しくはまた今度、描くとする)

P1020159

翌日。少し雨が降った後、スカッと晴れる。

散歩しては、風呂入って、また散歩する。

森や山の写真ばかり撮るようになったのは、歳のせいか。

P1020315

「二期倶楽部」を後にして、黒磯へ。「街のSHOZO」。

「変わらないのに、進化+新化している・・・」

という表現があっているかどうか。

P1010620

昔、何かを求めに、遥々やって来たコトを思い出す。

今も思う。やっぱり凄い店だ。

さて、完全にスケジュールがおしてしまった。

寄りたい処はいっぱいあるが、

前・土祭」が開催されている益子へ。

P1020345

その前に、家具作家の高山英樹さん家で、まったり。

ジュンちゃんのおもてなしには、いつも愛がある。

その後、妻と娘は久しぶりの「STARNET」。

馬場さんをはじめ、スタッフの方に「大きくなったね~」って。

びっくりしたのは、天下の馬場さんに、「お疲れ様~」って吏那。

みんな大爆笑!!

その馬場さん、今回も「前・土祭」の総合プロデュース。

夕方、メイン会場へ。

P1020358

土の舞台では、音楽。その隣では夕焼けバー。

そこでは、出来上がっている石川若彦さん夫婦やキンタさんの姿も。

STARNET初代メンバー高田君も元気そう。

高山さんとこのゲンキ君は、お父さんそっくりに(笑)。

ちょっとした同窓会のようだった。

益子に通い始めて、13年。

このような素敵な仲間に出会えたのも、馬場さんのおかげである。

そして、土の舞台はクライマックスへ・・・・。(完)

P1010144

今回ずっと手にもっていた「d design travel」。

ナガオカケンメイさんの総力取材の一冊。

今回、出発する前は一切文章を読まなかった。

その場その場に行って、本を広げ、文章を読むようにしてた。

特別な理由はないけど。

ただ、この一冊が旅を面白くさせてくれたの事実。

まだまだ、行きたい処はある・・・・

|

« 「GREEN LIFEの家」 その15 | トップページ | 「愛のカタチ」 »

デザインの旅」カテゴリの記事