« 吏那と横浜散歩 | トップページ | 「野郎会」 »

2011年6月26日 (日)

「二世帯の家」 その15

Photo 

富士市富士見台の「二世帯の家」が、遂に完成した。

思い返すと、何度もやり直した設計デザイン。

設計デザインを描いては消して、消しては描いて。

模型を創っては壊し、壊しては創って。

違和感がまた、大きな違和感を産み、

ひとつひとつその違和感を消してやってきた。

Img_8512

正直、今回のプロジェクトのプレッシャーも大きかった。

クライアントの米山氏に「全部任せた・・・」って。

「好きにやっちゃってください。色も素材も任せます」。

このお言葉は、嬉しい反面、とても怖い言葉に感じた(笑)。

Img_8547

「新しい試みします!」ってかっこつけたはいいが、

なんせ、初めての事が多かったので、自分自身データーがない。

頭の中では、シュミレーションはできてはいるが、現場は「生もの」。

度も何度も、頭の中で描き、サンプルを創り・・・・確認また確認。

Img_8397_2

しかし、その恐怖を取り除いてくれたのが、

現場監督の吉川氏であり、彼の下で働く職人だった。

工事日程が、パツパツなのに、私の指示をギリギリまで待ってくれた。

もちろん、徹夜をしてくれた職人もいた。

今回も多くの職人に支えられました。ありがとうございました。

そして、クライアントの米山さんご家族皆さんにも、

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

Img_8566

最後に、ひとりで現場でボーっとしていると、

天窓から入ってくる光が、最後に私を癒してくれた・・・・・。

|

« 吏那と横浜散歩 | トップページ | 「野郎会」 »

「二世帯の家」住宅」カテゴリの記事