« 「CAJON」  | トップページ | TOKYO WALKER »

2011年3月19日 (土)

先輩からのメッセージ

P1190367

今日は、朝から夕方まで住宅プロジェクトの打ち合わせ。

夕方から、現場チェックと家具納品のため、静岡へ。

今日も、くたくたに疲れた(笑)。

今、私ができるコトは、あまりくよくよしないで、がむしゃらに仕事をするコト。

正直、この先不安なコトばかりである。地震のコト、経済のコト、仕事のコト。

現状、建築で使用する材料や部品が、入ってこない状態である。

いろんなコトが、スムーズにできなくなっていて対応に追われる。

この先、急に仕事がストップしてしまうかも知れない。

でも、そんな時、先輩達から電話もらう。

陶芸家の若彦さん、照明作家の川村さん、家具作家の高山さん。

少なからず、被害を受けているのに、皆さん、やけにテンションが高い。

「こんな時だから、がんがんやろうぜ!!」って高山さん。

さすが、私が尊敬する先輩達である。

最後に、スターネットの馬場さんからの電話では、

「今できるコト、今あるモノで創ればいいんだよ」って。

ちょっと、気持ちが落ち着いた。

帰りの車の中、テンションが高くなった。

今は、毎日くたくたなるまで仕事をして、あまり考えないように・・・・。

モノがなければ、知恵を使えばいい。

それでも駄目だったら、先輩達に甘えればいい・・・・。

|

« 「CAJON」  | トップページ | TOKYO WALKER »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事