« 「THE FACE」 初日 | トップページ | 「THE FACE」 YOU TUBE »

2010年11月28日 (日)

「THE FACE」 無事終了

P1180265

THE FACE ~野菜とデザインとキャトルエピス~」。

二日間にわたり、開催されたイベントが無事に終了。

ご来店の皆様、製作スタッフ、協力して頂いた皆様、ありがとうございました。

このイベントの話を頂いてから、「私には何ができるか」を考えた。

キャトルエピスにとって、松木さんにとって、自分にとって・・・。

P1180229

今回は、このイベントのデザインディレクションを担当。

DM製作、WEB特設ページ、ポスター、パネル、映像、冊子。

デザイナーとして、やれるコトをやってみた。

P1170918

それに必要な材料の調達。ここで言う「松木さんのネタ」である。

松木さんは忙しい方なので、取材は2日+レストランで食事訪問。

他には、「なぜ芝川だったのか」を知りたく芝川を何度か歩く。

時には、富士山からみた芝川を撮りたくて、五合目まで。

ばたばたではあったが、何とか料理できるくらいの材料は揃った。

P1170134

さて、ここから何をやるか・・・・。

文章は好き勝手に描いた。写真も好き勝手に撮った(笑)。

あとは、自分なりまとめるコト。自分なりにかっこよくすること。

まずは、DMとポスター原稿ができた。

そして、次々にやりたいことがあふれ出てきた。

結果的には、短編映像(松木さんのブログから)や8ページの冊子まで。

料理の準備が全て揃ったところで、一番大事な「生の声」。

これが、今回の2夜連続の「松木一浩×藤原慎一郎」のトークショー。

P1180383_2

私が取材して、たまりにたまった疑問や質問をストレートに聞く。

芝川や野菜のコトだけではつまらない。

影響受けた人や初恋のコト、カラオケで歌う曲、奥さんと喧嘩話などなど・・・・。

ネタのおかげで次々と出てきた。

そして、今回のイベントの全ての幕が下りた。

P1180396

何かが欠けてはいけないし、さぼってはいけない。

とにかく、範囲内でやらなければならないコトを全てやってみた。

キャトルエピスの藁科さんが言っていたが、「段取り9分!」。

まさに、その通りで、イベントとは準備力がすべてである。

そんな、準備を一緒に手伝ってくれた方にも本当に感謝です。

皆さんの力があってこそ、イベントは成功するんだなと痛感しました。

本当にありがとうございました。またやりますよ!(笑)。

P1180399

最後はキャトル姫とツーショット!!!

|

« 「THE FACE」 初日 | トップページ | 「THE FACE」 YOU TUBE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事