« WE LOVE SHOKO | トップページ | 山中湖プロジェクト »

2010年11月16日 (火)

商工会 専門部会会議

P1170713

商工会 専門部会会議。今回2回目。

沼津文化センター内「TESHIO」さんにて。

街の活性化を目指した会議である。

会議内容とは別に、以外と盛り上がった「沼津の手土産」。

以前からいろんな方に相談される、あじの干物以外の手土産。

正直、私もいつも悩む。「沼津のしらす」が多いが、生モノ。

皆さんに聞くと、以外にいろいろでてきた。

「ほさかのくりせん」「沼津地ビール」「西浦のレモン」「御用邸グッズ」。

若手からは「ノッポパン」「村上屋あんみつ」「和菓子のいちかわ」などなど。

知っているようで、知らない沼津のコトと沼津の人・・・。

私が、一番知りたいコトは、全盛期だった沼津の街のコト。

何で当時、そんなに人が来たのか。商売繁盛していたのか。

そして、数十年の間に、何でここまで落ちてしまったのか。

行政のお偉いさんは「新しいコト、新しいモノ、派手なコト」ばかりを考えている。

でなくて・・・・・・ちゃんと、「なんでこうなったのか」の検証が必要なのでは。

ぶっちゃけ!日本全国に誇れる人やモノやコトやお店は、沼津にいくらでもある。

そういう、「沼津の宝」をちゃんと伝えるコトではないのでしょうか?

でも、ちょっと安心したのは、この会議に参加している若手達。

彼らは、私と違ってちゃんとしている(笑)。

今後、活発な議論ができるように、若手と上の人の調整をしていきたい。

|

« WE LOVE SHOKO | トップページ | 山中湖プロジェクト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事