« HANEDA AIRPORT | トップページ | 静岡 梅雨入 »

2010年6月11日 (金)

OSAKA WALKER

P1110364

オトコひとりデザインの旅。今日は大阪。

三島発のひかりの新幹線に乗れば、2時間ちょっと。

今日の大阪は猛暑。

そんな中、心斎橋、堀江、南船場、中之島、堂島を一気に歩く。

P1110299

「THE NORTHFACE 大阪堀江店」

堀江公園の目の前。

音楽、文化カルチャーをテーマとしたデザイン構成。

P1110314

日月餅新町店」和菓子のお店。

P1110317

店内では、、カウンターのの延長に、カフェが併設。

さっぱりした店内の所々には、花が生けられており、

定期的にお花のワークショップ等が開催されている。

P1110350

DOORS DINING 南船場」 アパレルDOORSに隣接。

P1110352

カフェメニューは、益子スターネットとのコラボレーション。

丁寧な盛り付け、凛とした食材、メニューのグラフィック。

どこを切り取っても、見ごたえがあり、勉強になる。

スターネットの概念をしっかりと理解しているカフェである。

P1110361

VADE MECVM showroom2

P1110357

スッキリした店内はカフェとギャラリーが複合。

白い壁を利用した映像とグラフィックアイテムが魅力的。

ここで頂いた、イギリスの伝統的なチーズケーキが美味しかった。

店内の机は、小学校の机を黒く塗装したもの。

床のモルタルと黒の家具が綺麗に重なりあう。

P1110371

BOOKSHOP+CAFE CALO

カフェと本屋が併設しているお店。

普段、見たことのない本が探せる。ついつい大人買いをしてしまう。

古いビルをリノベーションし、全フロアーにギャラリーがある。

P1110380

堂島ホテル エントランスホール

壁面のディスプレイは、全て「本」で構成されている。

今回は日帰りなので、泊まるコトはできなかったが、次は必ず。

P1110331

今日も複合店舗を中心に歩いた。

「カフェと物販のバランス」。

「カフェとギャラリー、本屋とのあり方」。

空間デザインとグラフィックデザインのバランスはやはり大事である。

テイクアウトのラッピングにしても、カフェのメニューにしても、

グラフィックのパーツが空間デザインのひとつになる。

「本」もそうである。「本」の置き方次第では、空間の持つ「力」が変ってくる。

「空間デザイン」とは、総合的に考えないとバランスが崩れる。

P1110323_2

今日も自作の地図を片手に、一日よく歩いた。

ダイエットには一番いいかもしれないが、

結局カフェでお茶して、ケーキ食べていれば、トントンである。

最後は、右手に堂島ロール、左手に本、肩にはかばん、

いかにも田舎から来た中年が、梅田の駅構内で迷子になった・・・・。

オトコひとりデザインの旅、次は何処へ・・・・・。

|

« HANEDA AIRPORT | トップページ | 静岡 梅雨入 »

デザインの旅」カテゴリの記事