« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月29日 (火)

日本平動物園

P1110811 

仕事が早めに終わったので、急いで日本平動物園へ。

閉館40分前に入園し、早足で先日開館した「猛獣館」へ。

娘の吏那には、ちょっと恐かったよう。

動物達もちょっと夏バテ気味。

象やキリンは、外に全然出てこないし(笑)。

でも、吏那は館内で大はしゃぎでした。

|

2010年6月27日 (日)

二世帯の家

P1110762

「二世帯の家」のプロジェクトが始まりました。

場所は、静岡県富士市。

先日、二世帯の家族と全員と初めてお会いして、

今日は、デザインのマスタープランの提出と、

スーパーデザインファイルを使ったワークショップ。

年内の工事着工を目指しています。

|

2010年6月26日 (土)

崖の上の家 地鎮祭

P1110638

崖の上の家」プロジェクト。

今日は、家族みんなが集まり地鎮祭。

土地を清める儀式。

P1110749

今回もやっぱり「雨」でした。(雨オトコでスイマセン)

今まで、「雨降って、地固まる」って何回言ってきたか(笑)。

年内完成予定です。

|

2010年6月25日 (金)

揚げあんぱん

P1110579 

静岡市内「セレクトアイカンパニー」。

久しぶりの恒例ランチミーティング。

来年、新しく展開する複合店舗のデザインミーティング。

その複合店舗をのクオリティーを上げるためには、今、何をするか。

これから、どんな準備が必要かを、今後提案していく。

現在、市内にある系列店は16店舗。

アパレルがメインですが、カフェやパン屋さん等。

P1110590

その中のひとつ、109の中の「CHAURU CAFE」へ。

ここで一番人気のお薦め商品が「あげあんぱん」。

白砂糖を一切使っておらず、安心できるパンである。

カフェでは、その揚げアンパンの上にソフトクリームがのった、

「あげぱんソフト」がこれまた大人気!

想像しただけで、妄想しただけで、美味しい(笑)。

今後は、更なる商品の開発、見せ方、売り方が課題である。

静岡ショッピングに帰りにでも、お立ち寄り下さい。

P1110591

追伸

店頭で販売している、クリームパンも絶品!!!

モチモチのパンの中に、クリームがとろ~り。

で!そのクリームの中に・・・・・・・。

その中身が知りたい方は、今から急げ109!

|

祝 決勝トーナメント進出

P1110564

眠さが一気に覚めたのが、午前4時過ぎ。

待望の先制点を取ってから、ボルテージが最高潮。

って言っても、ひとり寂しく・・・・。もっぱら妻と娘は爆睡中。

そして、外が明るくなって来て、遂にデンマークに勝利!!

二度寝している場合ではない・・・・。

そういえば、昨日の夜、日本代表のユニフォームを着て、

クライアントのイケメン美容師が打ちあわせに来た。

先日見つけた沼津の物件も、ほぼ決まり、デザインのたたき台を提出。

日本代表に負けじと気合いの入る「H」君。

まだ20代で初々しいが、私のアドバイスをしっかりノートにメモ。

そんな姿を見ると、中年デザイナーも気合いが入る。

いい意味で裏切りたい美容室を、彼と一緒に創りたい。

|

2010年6月24日 (木)

焼肉食堂 (卸)静岡食肉センター

723

静岡市郊外にて、現在工事中の焼肉店。

タイタコーポレーションの飲食事業のひとつです。

来月の7月23日(金)にグランドオープン決定!(予定笑)

確認申請で遅れ、晴れて超突貫工事着工。(職人さん頑張って!)

場所/駿河区下島 スーパーマムの向かい。

タイタコーポレーションのブログはこちらへ。

HPは現在、新波堂の46君が製作中。(頑張れ!またご褒美あるよ!)

|

2010年6月23日 (水)

料理人のヤマちゃん

Dscn0130

ハーレー大好きなヤマちゃんとオトコ2人で純喫茶へ。

ヤマちゃんは若手料理人。

店の移転を考えており、いい物件がでたという事で一緒に見学に。

そのテナントに一歩入っただけで「いける!」って思った。

確信はないが、いつもの「なんとなく」。

違和感は一切なかった。

野郎2人で純喫茶に片隅で、アイスココアを飲みながら、

彼の夢を聞き、聞きながら空間の創造ができた。

うまく進めば、この夏またいいお店が沼津に生まれそう。

|

2010年6月22日 (火)

高山氏とデザイン遠足

P1110470_3   

家具造形作家高山英樹氏が、急遽、益子から。

高山夫妻と一緒に、富士の「比奈カフェ」へ。

比奈カフェの隣の倉庫で、「比奈家具」が今夏オープン予定。

オープンの際に、様々な企画が開催される。

ひとつは、「高山英樹家具展」。

店内の設けられる特別スペースにて、高山ワールドを実現。

もうひとつは、ケンブリッジの森主催のイベントで、「ケンブリッジの森家具市」。

オープン当日は、「比奈家具祭り」状態になるでしょう。

P1110482

次に向かったのが「ターブル ドゥ クドウ」。

ここのカウンターを制作したのも、高山氏。

まるで我が子の再会の様に、カウンターをなでる。

P1110493_2

最後に、熱海の「KICHI+」へ。

ここにも高山氏の鏡やテーブル等が設置されている。

丸いテーブルを囲んでいると、次から次へと輪が広がり、

最後には、ちょっとしたデザインミーティングになってしまった。

スタッフのトヨタケが一生懸命考えて創ったラベルデザインを、

思いっきりダメだしする私と、優しくダメだしする新波堂の46君

同じコトをダメだししているのに、ちゃっかり高感度があがる46君(笑)。

それをフォローするかのように、でもダメだしする高山氏(笑)。

凄く小さいシールのコトで、思いっきり熱くなる中年オヤジ達。

最後には、マーケティングブランドの話までに発展。

ここで登場のビジネスサイン東海の飯塚氏。最後は説得力ある言葉が・・・・。

P1110505_2

頼まれてもいないのに、こうやって、ひとつのモノに向かって、

真剣に考えるオトコ達はやはりカッコイイし、頼もしい。

何よりも、説得力を感じる。

でもこうやって、人のお店のコトを考えられるのは、

オーナーでもある青木氏の人柄でもあり、人徳でもある。

比奈カフェのカズヤも、そのひとりである。

今日一日、高山夫妻とのデザイン遠足はとても楽しかった。

高山さんと一緒にいると、日々忘れかけてしまう、

モノ創りの「熱さ」を思い出させてくれる。

帰りのキャラバントークも最後の最後まで熱かった!

|

2010年6月20日 (日)

週末の仕事

P1110437

土・日曜日は、比較的「住宅デザイン」の打ちあわせが多い。

現在進行中の「崖の上の家」と「駿河平の家」。

それに加え、富士にて「二世帯住居」のプロジェクトも開始。

弊社、事務所の「EFFOR」にて、お茶を飲みながら理想を聞く。

この時期は、ドアを全開にし、風を入れながら、まったりと打ちあわせ。

P1110442

以前から創っている「デザインスーパーファイル」。

今までに集めたデザイン資料。建築、インテリア、グラフィック、料理・・。

雑誌の切り抜きや、洋書等をカラーコピー。1000ページ近くある。

この「スーパーファイル」を眺めながら、クライアントがポストイットしていく。

「寝室はこんな感じ、でもリビングはこんなで・・・」と奥様。

「いやいやいや・・・こっちの方がいいでしょう・・」って旦那様。

この夫婦でのワークショップは、非常に面白い。

ここで私が知りたいのは、「クライアントの好み」。

その好みをベースに、デザイン構成を進めていく。

笑の絶えない、週末の「EFFOR」である。

|

2010年6月19日 (土)

妄想レストラン

Dscf5267

「妄想レストラン」。

先日、車の中でカフェキチの青木氏と「妄想」した(笑)。

もし、自分のお店を好きなメンバーでできるとして。

「妄想レストランドラフト会議」。

先手の青木氏は迷わず、オペラのシェフを交渉権獲得。

他にも、パティシエとしてイロドリ、ソムリエオペラ祥子ちゃん。

カウンター内にケンジ君(イロドリ)、リエ(元カフェキチ店長)等。

正直こってりしたメンバーである(笑)。名付けて「フレンチカフェ・ワカダンナ」。

対する私の妄想レストランは「美」をテーマとしたレストラン。

ターブルのクドウ氏とクルハのターボーのダブルボランチ。

フレンチと和食のヒュージョン料理。

フロアーはユキちゃん(ターブル)、妻、ナオちゃん(キチ+)、

そして、隠し玉のイズミちゃん(新波堂奥さん)。全員が和装。

店長は、最年少のナオちゃんを抜擢。めざせ女帝!

フレンチに対抗して、「割烹 藤原城」。 

店入り口では、蝶ネクタイ姿のカズヤ(比奈カフェ)が用心棒で。

さあ、あなたなら、どちらのお店に行きたいですか?

| | コメント (0)

2010年6月18日 (金)

「EASEL」 その1 美容室のデザイン

P1110400

先日、美容師さんから仕事のオファーを頂きました。

20代なのに、しっかりとした好青年。超イケメン。

彼を見ながら、彼にあった空間を創りたくなった。

彼が主役の舞台を創るような・・・・・。

造形作家の高山英樹氏の鏡の似合う空間かも。

「凛」とした店内には、最小限のモノしか置かない。

可愛さは一切いらない。

「彼の似合う空間」を創りたい。

まだ、物件も決まっていないのに(笑)。

ただ、「妄想」だけが膨らんでいく。そう「妄想」だけ・・・・・。

余談

先日、タモリの番組で、1人っ子は「妄想家」が多いようです。

|

2010年6月17日 (木)

TOKYO

P1110430

都内にて、デザインミーティング。

以前から準備していた、デザイン資料等を提出。

毎日毎日、その図面と向き合ってきた。

あーでもないこーでもない。寝る寸前まで(笑)。

一箇所変更があると、全体を見直さなければならない。

販売する商品が決まっているので、頭の中で何度もシュミレーション。

デザインは、「これが正解」って言うのがない。

だからこそ、面白い仕事でもある。

|

2010年6月16日 (水)

FBCワールドカップ大予想

毎日、時差ぼけです。

夜中ワールドカップ、早朝全米ゴルフ・・・。

ここまでのベストゲームは「スペイン×スイス」。

優勝候補のスペインが負けたものの、やはり凄いチーム。

華麗なパスに豪快なシュート。

そのスペインを無失点でおさえたスイスもあっぱれ!

当分、寝不足が続きそう・・・。

ちなみに私のワールドカップ優勝予想は「イングランド」。

FBCメンバーの大予想。

イロドリ→アルゼンチン 庭まさ→ブラジル カフェキチ→オランダ

オペラ→イタリア  ターブル→フランス 秀工務店→セルビア

クルハ→スペイン 比奈カフェ→ポルトガル 新波堂→ドイツ

注意:勝手に予想しているので、今角界を騒がしている賭博ではありません(笑)。

にも関わらず、みんなガチンコ勝負。本命だらけです。

|

2010年6月15日 (火)

土地探しは「執念」

P1110418

新築を計画している「N邸」の奥様。

以前から、「絶対、川の近く!!」って断固していた。

その「執念」が遂に実る。

彼女の理想としていた土地が見つかる。

その「執念」を見習わないと(笑)・・・・・。

|

2010年6月14日 (月)

餅屋は餅屋

クライアントと企画会議。

我々の仕事は「クライアントの理想」をカタチにすること。

だからこそ、ひとりでも多くのプロフェッショナルが必要。

今日は、クライアントの理想をカタチにできるプロが集まった。

パティシエ、WEBデザイナーと店舗デザイナーの私。

各々は、課題を出されると、即答と提案ができる。

なぜなら、その道のプロだから。

私にできないコトや知らないコトは彼等にはできて、

彼等の理想を、カタチにするコトは、私の仕事である。

実に面白い会議だった。「餅屋は餅屋」である。

|

2010年6月13日 (日)

静岡 梅雨入

P1110382

静岡も、例年より遅く「梅雨」入り。

仕事の内容によっては、はかどらないものも。

しばらく、ジメジメした天気が続くが、案外嫌いではない。

事務所入り口の「蓮」の葉も、この時期にはスクスクと。

|

2010年6月11日 (金)

OSAKA WALKER

P1110364

オトコひとりデザインの旅。今日は大阪。

三島発のひかりの新幹線に乗れば、2時間ちょっと。

今日の大阪は猛暑。

そんな中、心斎橋、堀江、南船場、中之島、堂島を一気に歩く。

P1110299

「THE NORTHFACE 大阪堀江店」

堀江公園の目の前。

音楽、文化カルチャーをテーマとしたデザイン構成。

P1110314

日月餅新町店」和菓子のお店。

P1110317

店内では、、カウンターのの延長に、カフェが併設。

さっぱりした店内の所々には、花が生けられており、

定期的にお花のワークショップ等が開催されている。

P1110350

DOORS DINING 南船場」 アパレルDOORSに隣接。

P1110352

カフェメニューは、益子スターネットとのコラボレーション。

丁寧な盛り付け、凛とした食材、メニューのグラフィック。

どこを切り取っても、見ごたえがあり、勉強になる。

スターネットの概念をしっかりと理解しているカフェである。

P1110361

VADE MECVM showroom2

P1110357

スッキリした店内はカフェとギャラリーが複合。

白い壁を利用した映像とグラフィックアイテムが魅力的。

ここで頂いた、イギリスの伝統的なチーズケーキが美味しかった。

店内の机は、小学校の机を黒く塗装したもの。

床のモルタルと黒の家具が綺麗に重なりあう。

P1110371

BOOKSHOP+CAFE CALO

カフェと本屋が併設しているお店。

普段、見たことのない本が探せる。ついつい大人買いをしてしまう。

古いビルをリノベーションし、全フロアーにギャラリーがある。

P1110380

堂島ホテル エントランスホール

壁面のディスプレイは、全て「本」で構成されている。

今回は日帰りなので、泊まるコトはできなかったが、次は必ず。

P1110331

今日も複合店舗を中心に歩いた。

「カフェと物販のバランス」。

「カフェとギャラリー、本屋とのあり方」。

空間デザインとグラフィックデザインのバランスはやはり大事である。

テイクアウトのラッピングにしても、カフェのメニューにしても、

グラフィックのパーツが空間デザインのひとつになる。

「本」もそうである。「本」の置き方次第では、空間の持つ「力」が変ってくる。

「空間デザイン」とは、総合的に考えないとバランスが崩れる。

P1110323_2

今日も自作の地図を片手に、一日よく歩いた。

ダイエットには一番いいかもしれないが、

結局カフェでお茶して、ケーキ食べていれば、トントンである。

最後は、右手に堂島ロール、左手に本、肩にはかばん、

いかにも田舎から来た中年が、梅田の駅構内で迷子になった・・・・。

オトコひとりデザインの旅、次は何処へ・・・・・。

|

2010年6月 8日 (火)

HANEDA AIRPORT

P1110271

船橋にて、店舗リサーチを終えた後、「羽田空港」へ。

昔から「空港」が大好きである。

夢に向かって飛び立つ場所でもあり、別れの場所でもあり。

しばらく展望デッキで娘と一緒に飛行機を見る。

離陸ラッシュ時には、2分おきに飛行機が出発する。

空港内のショップも充実している。

P1110264

今日、行きたかったショップが「TOKYO'S TOKYO」。

トラベルのコンセプトショップである。

普段見つけるコトのできない、ご当地BOOK等、面白い商品でいっぱい。

旅の行き先別に区切られた棚の構成も楽しめる。

また、羽田空港が好きになった。

P1110255

|

2010年6月 7日 (月)

わらび餅パフェ

P1110226_2

朝からバタバタ。午後から夜まで静岡で打ちあわせ。

頭が良くないのに、頭使うと、凄く疲れる。

と、同時に、会議終了近くなると、頭の中にパフェがちらつく(笑)。

会議終了後、真っ先に一直線に「高松珈琲」へ。

この前から逢いたかった「わらび餅パフェ」。

久しぶりだね「わらび餅パフェ」。

私の癒しアイテムの「わらび餅パフェ」。

この小さな喜びのために頑張れる。

|

2010年6月 6日 (日)

JURLIQUE

P1110230

今日、日曜日は娘の吏那はジィージの家へ。

珍しく妻とふたりで、静岡市内を散歩。

「セレクトアイカンパニー」のカフェでランチした後、

鷹匠にある「qupu」へ。

ここで妻が、化粧水等を購入。

こちらで扱っている「JURLIQUE」。

オーストラリアで創られている、オーガニックな化粧品。

正直我々男子には良く解りませんが、

いつも子育てに奮闘している妻のためにと・・・・・。

|

2010年6月 5日 (土)

チルチンびと 61号

P1110222

本日発売の「チルチンびと 61号」にて、

栃木益子の「STARNET」が大特集!16ページ。

その中で、ちょこっと弊社が紹介されております。

ご覧になってください。

|

2010年6月 4日 (金)

成長する後輩達

9

午前中仕事を終え、午後から都内へ。

目黒では家具店を廻り、

ビックサイトでは「インテリアライフスタイル」展。

そこから、横浜に移動し、街中の店舗をリサーチ。

最後は、横浜スタジアムで野球観戦(笑)。

この日の収穫は、こうやって若手達と話すコトである。

彼等の成長、志、目標などを聞くことでも、とても刺激になる。

若干高齢の方が、おひとりいましたが、

帰りの車の中はトイレ以外は熟睡(笑)。

|

IRODORI TAKEOUT

P1110086

早朝から仕込みをする「IRODORI」浅賀氏。

そんな、朝早い時間に撮影でお邪魔する。

手際よくケーキの仕込みをする姿はやはりカッコイイ。

普段は、物忘れ激しいけど。

庭で撮影していると、浅賀さんのお父様が、

「早く、嫁が来ないかね~。誰か連れてきてよ」って(笑)。

誰もが、口癖の様に言うが、この一言が一番説得力ある。

P1110097

店内は生ケーキはもちろん、TAKEOUTコーナーが充実。

ちょっとしたお土産や贈り物の喜ばれそう。

P1110105

|

2010年6月 2日 (水)

MASHIKO WALKER

P1110074

初夏のデザイン旅。今日は益子日帰りの旅。

友人のカナちゃんとキチ+の店長ナオちゃんが同行。

P1110075

初夏の益子は、心地よい風が吹く。

P1110053

そんな風を感じながら、STARNET」の山の食堂で食事。

ちょうど、師の馬場浩史さんがいらしゃったので雑談。

今回の一番の目的は、馬場さんが以前使っていた家具をひきとる。

キャラバンの中は家具でいっぱいに・・・。

P1110067

その後、丘を下りストアーで買い物したり、お茶したり。

お茶しながら、キチ+の今後について話す。

青木氏の考える「面での展開」とは何なのか・・・・。

今回も、自分自身いくつかの課題を抱えながら益子に来た。

この場所には、いつもヒントが隠されており、ぶれた自分を確認できる。

13年通ったきた益子はそんな場所である。

P1110010

久しぶりに陶芸家の石川若彦氏のアトリエへ。

今週末からの個展の準備で忙しそう。

「白と黒のうつわ展」 東京・大森  Gallery OⅡ

6月5日(土)~11日(金) 11:00~19:00 最終日は17:00まで

P1110041

もちろん、家具作家の高山兄貴のアトリエも。

高山流のおもてなしに、感動する一行。

P1110020

いつも笑顔で迎えてくれてありがとうございます。

今回も充分に充電ができました。

|

2010年6月 1日 (火)

山中湖プロジェクト

8_3

山中湖プロジェクトの定例会議。やはり山中湖は寒い。

今回の仕事は、トータルデザインコンセプトの提案。

建物のデザインやインテリアはもちろん、「CI」にも力を入れる。

完成は来年の春ですが、そのための準備はすでに始まっている。

クライアントが、この夏から営業に出られるという事で、

今日はパンフレット等のデザインを提出。

勝負はすでに始まっているようだ。

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »