« 「宝飾店」着工 | トップページ | こどもの日 »

2010年5月 4日 (火)

「駿河平の家」

P1090643

「駿河平の家」プロジェクト。

連休にも関わらず、専門家が集まり、今後の工事手法を考える。

一級建築士の望月氏と現場監督の八木氏。

あまり地盤が良くなく、目に見えないところに予算がかかり、

現在でてきた「概算見積」にびっくりする。

提出前の日は、全然眠れなかった。

せっかく半年かけてワークショップを実施し、最後の最後でつまづく。

しかし、他の方法はないかと、専門家の知恵をかりる。

案外、代案を考えていくと、今まで見えてこなっかた部分に気がつく。

「モノを創る」という事は、この繰り返しである。

|

« 「宝飾店」着工 | トップページ | こどもの日 »

「駿河平の家」住宅」カテゴリの記事